スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


愛媛県中泊(なかどまり)の磯を満喫

 先週のリベンジを兼ねて、再度中泊(なかどまり)の磯に姫路明翔会の北条公哉さんと同行した。
初日は、ゲンジの中央付近に上がり、北条さんが早朝に磯際で52cmの尾長グレを仕留めた。
中泊ならではの、きれいな茶グレで、すごくうらやましかったです。



 私もそれを見て気合を入れ釣りをするが、時折得体のしれない魚がヒットしてくるだけで、尾長のアタリはなく、北条氏も磯際で魚を掛けるも取り込みにはいたらず、時間だけがたった
 そして、午後1時頃から下げ潮にかわる一時に北条氏は竿2本ほどの潮目に仕掛を投入すると、40cm弱の尾長を追加した。一瞬の時合を判断し、釣果に結びつけるテクニックに感動した
その後は、アタリが遠のき、初日を納竿とした。
 2日目は、初日とうって変わって大シケとなり、ゲンジの高場に上がった。
ゲンジは、何箇所かのポイントを総称してゲンジと呼び、2日目に上がったところが高場というかは、さだかでないが、足場が悪く斜めに傾斜しており、すごく釣りにくい場所だった
 しかし、朝一から口太グレが順調に喰いつてきた。大きなもので45cmほどあり、最終的に私が3匹・北条氏が4匹釣り、その他にもイサギがポツポツと高切れしていく大物などが喰いつき、納竿となりました




港に帰り他のお客さんの釣果を聞くと、同じゲンジの磯で50cmの尾長グレが2枚釣れていました
 今回も私は、尾長グレが釣れませんでしたが、船長曰く、今年は尾長グレが良く当たっているとのことで、再度リベンジしたいものです。

道糸:ザイトフラッシュRX3号
ハリス:ザイト磯フロロ2号〜3号
パーツ:スクラムストッパー
ハリ:拳グレ6号をメインに速手グレ・速攻グレなど

渡船:えひめ渡船 0895-82-0198


スタッフ hg


スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
無料ブログ作成サービス JUGEM